ホーム    >共に成長する  >ワークショップ・セミナー 空と土の交流広場 >現場実習生募集 >講演のご依頼 >ご支援のお願い

​現場実習生募集

青空保育たけの子では、たけの子の保育理念に基づき、子どもたちの主体性を尊重しながら、自然教育を展開しています。現場で学ぶ実習生には、自らのものの見方(教育観や人間観など)について取り組み、学びを深める意欲を求めます。

 

 

​  資格      心身ともに健康な方。社会経験のある方が望ましい。

​  期間      野外保育、冒険遊び場に関しては3月中下旬より1年間。要事前面接。

          とがり隊に関しては7月~8月の夏季のみ。

  休暇      月8日程度。夏季特別休暇あり。

  手当      なし。ただし、子どもとの活動中の食事支給。

          プログラムに関する負担金はありません。 

  住居      支給可能。トイレ、バス、洗濯機など一通り 有。

  実習内容(概要) ・野外保育の運営、理念、スタッフの専門性に関する体験学習。 ・フリー(自由な)キャンプ運営、理念、スタッフの専門性に関する体験学習。 ・ナラティブアプローチに基づいた 援助的人間関係づくりの態度、習得、他スキルの習得。 ・農業、地域のおつきあいなど田舎ぐらしの生活体験。 ・スタッフの研修、体験。 ・野外生活技術習得(食糧計画、安全管理、クロスカントリースキーなど)。 ・森のムッレリーダー養成。 ・受付業務、企画、パンフレット作成などアシスタント業務。 ※基本的には各実習先にて、業務を行います。

NPO法人青空保育たけの子
〈事務所〉

〒960-8152

福島県福島市郷野目字金込町8 菜たねの家

電話 070-1143-1166

FAX     024-545-0535 

aozoratakenoko@gmail.com

NPO Aozorahoiku Takenoko

Natanenoie,8Gounomekanegome,

FukushimaCity,Fukushima,960-8152,Japan

〈活動拠点〉

〒992-0118

​山形県米沢市上新田1166

1166Kaminiida,YonezawaCity,

Yamagata,992-0118,Japan

  • Npo法人青空保育たけの子
  • NPO法人青空保育たけの子