ホーム  >野外保育のこと  >大切にしていること >フィールドマップ >募集要項 >スタッフ紹介

認可外保育園 青空保育たけの子

(1~5歳)

「自分で考えて、自分の言葉で話し、自分で行動する」

​大人も子どもも共に育ち合う保育園です

 

「お母さん、わたし、パテシエになりたいって友達に言ったら、そんなの夢だよって言われた。」

下の娘が小学生のころ、ポツンとわたしに言った言葉です。

 じゃ、夢ってなんなんだろう…。

 寝てみるもの?

 …なんか違う。

 子どものころってなんにでもなれるって思って夢を持つものなんじゃないだろうか。

 

 そんな素朴な疑問から、わたしが出した答えは、

「きっといっぱい遊んでないから、夢をもてないんだ!!」ということ。

 

 子どもがどんなことにでも挑戦できる環境を作りたい。

 だって、子どもの可能性は無限大だから。

 子どもの遊びを「ゆめ・まち・ネット」のたっちゃんは「A・K・B」と名付けました。

 

 A=あぶない

 K=きたない

 B=ばかばかしい

 

​ 今日も子どもたちのそんなA・K・Bな遊びをたけの子は見守っています。

​ 代表 辺見妙子

 

大切にしていること

たけの子が大切にしていること、

​特徴についてまとめました。

募集要項・1日の過ごし方

募集要項・1日の過ごし方など、​​入園前に知っていただきたいことをまとめています。

​スタッフ紹介

​青空保育たけの子を支えるスタッフ達。子どもたちと誠実に全力で向き合います。

NPO法人青空保育たけの子
〈事務所〉

〒960-8152

福島県福島市郷野目字金込町8 菜たねの家

電話 070-1143-1166

FAX     024-545-0535 

aozoratakenoko@gmail.com

NPO Aozorahoiku Takenoko

Natanenoie,8Gounomekanegome,

FukushimaCity,Fukushima,960-8152,Japan

〈活動拠点〉

〒992-0118

​山形県米沢市上新田1166

1166Kaminiida,YonezawaCity,

Yamagata,992-0118,Japan

  • Npo法人青空保育たけの子
  • NPO法人青空保育たけの子